直進! 古本せどりとサイドビジネス

古本のせどりを中心に、初心者にもできる「まとも」なサイドビジネスと、そのノウハウを紹介します。

ブログ・アフィリエイトの優秀商材

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!

せどりの優秀商材

新せどりノウハウ
『稼ぐ人だけが知っている!ブックオフ最強仕入れ倍増法』

フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

ゆうてき

Author:ゆうてき
【本業】赤ちゃんの手型や足型をガラスに彫刻する仕事をやってます。

【年齢】団塊の世代より少しあと。リアルタイムでビートルズを経験。小学生のとき、鉄人28号のプラモを作りながら東京オリンピックをテレビで見てました。

【趣味・特技】ジャンルを問わず本を買い漁る。読み漁る。片っ端から忘れる。

ドロップシッピング

もしもドロップシッピング

もし宜しければクリックお願いします

皆様の応援がとても励みになります

人気blogランキングへ




  • seo


携帯サイト無料作成ツール「こびっと」のダウンロードはこちらから

What time?










ブログタイトルを決める

検索数の多いキーワードをタイトルに含ませましょう。
●Google AdWords : キーワード ツール
●goo ランキング
●BIGLOBEサーチ
●瞬!ワード
●Yahoo!検索ランキング
●Ask.jp

ブログを作る

アフィリエイトのできる無料ブログを集めました。

●FC2ブログ
●Seesaaブログ
●Livedoorブログ
●楽天ブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マイ・タグ

オークション Amazon 評価 発送 トラブル ビジネス インターネット 商品説明 中国 日本 スマホ 落札 CD 連絡 対策  ケース 仕入れ 経験 メール便 出会い系 迷惑 DVD 外交 スパム 納品書 梱包 入札 価格 送料 台湾 写真 モバイル 韓国 迷惑メール メールアドレス アマゾン 振込 領土 出品 購入者 新品 バッテリー ミス ブラウザ せどり ノウハウ 自己啓発 タバコ 蔵書 スムーズ 価値 html インストール フリーソフト メモリー 住所 入力ミス 値下げ タブ アドオン オペラ 取引 不快 円滑 質問 アリア デジモノ 宛先 コーラス クラシック 時間管理 小沢ガールズ 民主党 目標 議員 速達 非常に悪い 音楽 手法 悪質 田中美絵子 ヌード 達成 高額 秘法 態度 メルマガ 解除  無料レポート 実現 黒魔術 初心者 モチベーション 価格差 豪邸 目的 趣味 成金 情報 同封 ルール 相場 フランチャイズ制度 外食産業 サービス 線引き チェック 商品写真 書込み FBA 金儲け 動画 ベルトコンベア ヤフオク 取引ナビ ビギナー ツイッター フォロー 低評価 値崩れ 利ざや 新規 セット販売 ブラックリスト 東北大震災 救助 東京都副知事 ブックオフ 落札者 オンライン 気仙沼中央公民館 必要 買取 リツイート 低い 高飛車 キーボード 世界 紙ジャケット 知識 経済 傾向 再読 プレミア スイス 暗部 銀行  意味 永世中立 読書 不勉強 不満 著作権 良い 手抜き 画像 ヒビ 転載 防止 異常 不当 ショップ 手順 仕掛け 休日 差額 感想 技術 仕事術 WBC 野球  精神論 治安 セル 研磨 レンタル 喫茶店 信頼 ステーショナリー ポストイット 書き込み Pilot 黄ばみ ヤニ コンディション フリクション ボール アイデア 文房具 レスポンス 口座情報 ボールペン 度量 度胸 映画 ハリウッド アプリ 携帯 アンドロイド 印刷 コメディ ロードムービー 充電 業者 ドメイン スマートホン 名作 Windows7 Xp 携帯電話 日本語入力 封筒 商材 放送 FM クセ におい OS スペック 修理 故障 コンピュータ 国際関係 緊張 民度 反感 日本郵便 レターパック 布教 処分 危機 意識 サムライ 出光興産 伝説 口座  宗教 国境 タスク TODO 管理 スケジュール 出品者 リスト 作業量 バーコード  ビームせどり 方法 メール 廃盤 

ダチョウ抗体マスク

2017/03/15(水) 07:27:00

花粉症に悩まされています。


僕の場合、咳が止まらなくなるのです。


昔はなんともなかったのに、ここ数年こんな感じです。


最初は何か悪い病気なのかと気味が悪かったんですが、4月になって暖かくなるとうそのように症状が消えてしまうので、ようやく花粉症だと気が付いたのです。


だからと言って何か特効薬があるわけでもなく、ただひたすら我慢の毎日です。


ただ、今年はテレビで紹介されてたダチョウ抗体マスクというやつを試しています。


ネットでしか手に入らないみたいなんですが、とりあえずアマゾンで30個買ってみました。


ピタッと顔にフィットして装着感はなかなかのものです。


すぐに効果が出るようなものでもないと思うのですが今年はこれにすがってみます。





いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:16

レーザーディスクの処分

2017/02/17(金) 08:57:19

家にあったレーザーディスクを処分しようといろいろ探していたら、宅音便というサイトを見つけました。


というか、「レーザーディスク 買取」で検索したらトップに出てくるんですけどね。


問い合わせフォームで申し込んで、あとは希望日に運送業者が集荷に来てくれるので、手続きはいたって簡単です。


もちろん送料は無料です。


数日後に査定額がメールで送られてきて、それにこちらが了承すれば、代金を指定口座に振り込んでくれます。


早速、レーザーディスク56枚とレコード盤3枚をダンボール2箱に詰めて送りました。


で、気になる査定額は?


何と、全部ひっくるめてたったの700円。


「在庫過多」というのが理由でした。


今時、レーザーディスクなんてほぼ無価値だから、仕方ないといえば仕方ないんですが、1枚100円として5~6000円になるかな?なんて虫の良いことを期待していた自分が恥ずかしくなりました。


査定額に異存はありませんと渋々返事しておいたので、僕の口座に代金は振り込まれているはずですが、金額が金額なのでまだ確認してません。


ただし、僕も根っからのお人好しではないので、まだDVD化されていないものはちゃんと残してあります。


たとえばこれ。


他にもけっこうあるので、じっくりオークションに出して行くつもりです。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:22

デリバリープロバイダって 

2017/01/27(金) 13:09:03

インターネット環境のない友人に頼まれてアマゾンで無線ルーターを買いました。


程なくアマゾンから配送手続き完了の通知が来ました。


ここまでは順調な流れです。


ただ、配送業者がデリバリープロバイダという聞きなれない名前になっているのが気になりました。


ネットで検索してみると、なんと悪評紛々じゃないですか。


心配になって問い合わせ番号で追跡してみたら、朝からずっと「配達中」の表示のままです。


友人が不在なのかもしれませんけど...


デリバリープロバイダはTMG、SBS即配サポート、ファイズ、札幌通運などの業者の総称で、アマゾンで「お急ぎ便」を指定すると、この業者に回る可能性が高いらしいです。


これを避けるには「お急ぎ便」ではなく「お届け日時指定便」を選択すればいいんだそうです。


知りませんでした。


後の祭りです。


もう午後もだいぶ回ったのに、まだ着きません。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:21

久々のヤフオク

2017/01/10(火) 00:00:07

久しぶりに古書をヤフオクで落札しました。


Amazonで9000円、日本の古本屋でも8000円以上するのが、4000円で出品されていました。


送料を含めて5080円だからそこそこ利益は出せます。


うまく落札できたのは良いんですが、その後のテンポがゆっくりしてて、どうもイライラします。


落札したのが夜の9時。


出品者から連絡があったのが翌日の午前11時。


さっそくこちらの情報を送ったんですが、その返事が次の日の夜の7時。


すぐにかんたん決済の手夜の続きを取って、その旨、出品者に伝えたのに連絡はなし。


次の日に発送するつもりなんでしょうけど、何か不満なんですねえ。


オークションの終了時間が夜の9時なら、その日のうちに連絡ぐらい入れるべきでしょう。


夜中ならまだしも、まだ夜の9時ですよ。


その日に連絡をくれて、こちらがかんたん決済の手続きを済ませれば、翌朝には発送できるはずじゃないですか。


まるまる2日は損してる気がします。


いつも買い物はAmazonですることが多いので、余計にこのテンポが我慢できません。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
オークションTB:0CM:15

今年のテーマ

2017/01/02(月) 09:01:32

ここ2年ほどで更新頻度がガクンと下がりました。


プライベートでいろいろ忙しかったのもありますが、僕自身が方向性で迷ってしまってることが一番の理由だと思います。


本屋に溢れるアマゾンせどり関係の本を見てもわかりますように、「せどり」という言葉が古書の転売という意味からすっかり離れて、安く仕入れて高く売るという単なる利ざや稼ぎ一般のことを指すようになってしまいました。


それと同時に、ブックオフでもビームせどりが当たり前みたいな状況になる一方で、ブックオフ自体が古書の価値に気が付きだしたため、とにかく希少本が仕入れにくくなり僕自身のモチベーションもすっかり下がってしまいました。


従来は本を仕入れる片手間に扱っていたCDがいまやメインとなり、最近ではブックオフに足を運ぶこと自体がほとんどなくなりました。


そんなこんなでブログの更新が激減したわけです。


現在、新しいサイトを開設することを含めいろいろ考えているところです。


ホメオスタシス(Homeostasis)って言葉がありますね。


本来は生物学の用語で「恒常性」と訳されることが多いようです。


要するに、生物は今現在の状態を保とうとする性質があるということで、それはつまり変化を嫌う、変化に抗うということです。


今の状態が楽なら、わざわざ苦労して変化する必要はないという心理、これが曲者なのです。


この難敵ホメオスタシスからの脱却、ちょっと抽象的ではありますが僕の今年のテーマはこれです。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
ネットで古本屋TB:0CM:9

クロネコの遅配

2016/12/21(水) 08:58:07

アマゾンで注文するとヤマトの宅急便で届くことが多いのですが、どうも僕の家の近所の営業所は対応があまり良くないようです。


午前中の時間指定してるのに2度続けて遅配したのです。


アマゾンに限らずヤマトの配送の手順は、

①商品が最寄の営業所に持ち込まれる
②発送
③送付先の最寄の営業所に到着
④配達のためにドライバーが商品を持ち出す。
⑤配達完了

となるわけですが、今回の2度の遅配の場合、アマゾンの配送状況画面に①②までしか表示されていないのです。


お昼を過ぎても届かないので、発送元の営業所(千葉)に問い合わせてみたところ、親切に調べて下さいました。


「そちらの営業所には届いていているのですが、混んでいて配達が遅れているようです。申し訳ありません」ということでした。


結局、昼を1時間ちょっと回ったところで何とか届いたのですが、その時の配達員の「こちらの営業所に送られてくるのが遅れたので遅くなりました」という言葉が気に入りません。


しかも、商品を受け取ってしばらくしてPCで確認したら、ちゃっかり「配達完了」になっているではありませんか。


こういう入力だけは迅速なんです。


こっちにしたら、時間指定の意味がなかったということですよ。


アマゾンの配送状況画面は各営業所がそのつど正しく入力して初めて機能するんだということを肝に銘じてほしいものです。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:11

企業の責任

2016/12/08(木) 09:47:51



カシオのディスクタイトルプリンターです。


パソコンがなくてもCD-RやDVD-Rに印刷ができるので人気があります。


僕の友人も長年愛用しています。


ところが、このプリンターは専用の熱転写リボンを使うので使えるメディアに制限があるのです。


表面がツルツルのメディアでないとダメで、通常のインクジェット対応のメディアでは印刷できません。


ついこの前まではTDK、maxell、太陽誘電、SONY、三菱化学といろいろあったのですが、相次いで製造中止になり、今ではSONYと三菱化学ぐらいしか見当たりません。


一応CASIOのサイトで「推奨ディスク」として一覧表が用意されています。


ところがこの情報が古いのです。


2016年6月現在ですからね。


インクジェット非対応のディスクは前から絶滅危惧種と言われ、姿を消すのは時間の問題とされていました。


でもねえ、プリンターを売り続ける以上、CASIOにはメディアを提供する義務があると思うんですよ。


昔、SONYがベータマックスのビデをデッキを作り、VHSに敗れた時も、責任を持ってβタイプのテープを発売し続けました。


生産終了になったのは今年の3月です。


企業の責任ってそういうものですよ。


今、CASIOのこのプリンターを買った人はメディアを手に入れるのに相当苦労すると思います。


この先、CASIOはどうするつもりなのでしょう。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:13

アイデアに満ちたアイデアノート

2016/11/30(水) 07:18:11



一見スケッチブックのようなA4サイズのメモノートです。


4枚の下敷きが付属していて、それぞれ裏表を合わせて8種類のテンプレートが印刷されています。


放射状の図柄を印刷した「スパイダー」という名の下敷きはマインドマップに最適です。


2ミリグリッドの下敷きは文字と図を両方描く時なんかに重宝します。


そう、これは書きたい内容に合わせて下敷きを使い分けられるメモノートなのです。


使われている紙が薄いので、下敷きの図柄もはっきり見えます。


製造元が新日本カレンダーと聞いて納得。


日めくりカレンダーと同じ紙なのです。


下敷きは別個のクリアファイルに収められているのも親切です。


全部使い切った後、下敷きだけでも何かに使えそうですもんね。


こういうアイデアに満ちた文房具が僕は大好きです。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:7

ほぼ日手帳は文庫本サイズ

2016/11/10(木) 00:00:07

来年のダイアリーを用意するシーズンが来ました。


僕は今年はA5サイズのを使ってみたんですが、いまいち使い勝手が悪かったので、去年まで使っていたほぼ日手帳に戻すことにしました。


ほぼ日手帳はおおむね気に入ってました。


ただ、好きなカバーがないのです。


ポリエステル生地の専用カバーは何となくチープだし、レザーはとんでもなく高価だし。


それでつい他のダイアリーに浮気したりしてたんですが、最近、とても初歩的なことに気付きました。


ほぼ日手帳は文庫本サイズなのです。


とういことは文庫本用のブックカバーを探せばいいってことです。


ブックカバーだとペンホルダーが付いていないことが多いですが、ペンなんて、案外何とでもなるもんです。


筆記具だけ別に持ったって支障はありません。


ということで、ほぼ日手帳の本体だけをとりあえず買いました。


ブックカバーはこれからゆっくり探します。


楽しみができました。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:18

最近のブックオフ

2016/11/07(月) 09:47:20

久しぶりにブックオフに行ってきました。


僕自身、このところCDとDVDを中心に扱っているので、ブックオフに行く回数もめっきり減りました。


中に入ってみると何人かせどりビーマーが目につきましたが、かなり年配の人ばかりで、若い人はあまり見かけません。


これは「せどり」という言葉の意味が変化してきているのと関係があるような気がします。


少し前なら「せどり」といえば「古本屋仲間の店頭から本を、転売目的で抜いて買うこと。それをする仲買」だったのですが、今は本に限らず、安く仕入れてアマゾンやヤフオクで高く売ることをそう呼んでるようです。


タイトルに「せどり」という言葉を含んだ本を読んでみても、扱うアイテムに制限はなく、本なんてその一部という感じです。


その結果、本より回転が速く、利ざやの大きい商品に若い人は流れて行ってるんじゃないでしょうか。


僕としてはそのほうがいいんですけどね。


いっそのこと、みんなが本に関心を失くしてくれるとうれしいんですが。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
ネットで古本屋TB:0CM:4

モチベーションとやる気は違う

2016/10/14(金) 10:33:39



こういう本を読んだからといって、すぐに行動できるようにはなりはしません。


この本が悪いというんじゃなく、本ってそういうもんです。


でも「モチベーション」と「やる気」は違うということを教えてくれただけでこの本を読んだ価値はあるかもしれません。


モチベーションは「動機」のことです。


動機があっても気分が乗らなければ人間は行動に移せません。


じゃあやる気を出すためにはどうするか。


いくつか方法が書いてありますが、これはいろんな本に書いてあることと同じです。


でも「やる気」を出すための方法って、人それぞれ何らかのノウハウを持っているんじゃないでしょうか。


アマゾンのレビューを見ても評価は分かれるようです。


少なくともこの本を読んだからといって先延ばし癖が治るとも思えません。


そもそもこの本を読むこと自体が先延ばしのような気もします。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:18

利休百首

2016/09/22(木) 00:00:07



利休百首は「利休道歌」とも言われ、千利休が茶道の心得などを初心の人にもわかりやすいよう短歌の形式で残したとされるものです。


実際にはすべてが利休のものではないようです


茶道に関するものがほとんどなんですが、それ以外でも十分役に立つような素晴らしい歌がたくさんあります。


その中で一番有名なのが

「その道に入らんと思ふ心こそ我身ながらの師匠なりけれ」

ですが僕が好きなのは

「稽古とは一より習ひ十を知り十よりかへるもとのその一」


どうです。なかなか深いと思いませんか?


「ならひつゝ見てこそ習へ習はずによしあしいふは愚かなりけり」

とか

「何にても道具扱ふたびごとに取る手は軽く置く手重かれ」

もいいですねえ。


Android用のアプリもあるそうです。


相田みつをなんかより数段良いと思いますよ。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:17

マイナンバーカードって必要?

2016/09/18(日) 09:54:13

マイナンバーカードをもらってきました。


通知カードが届いて、個人番号カードの申請をし、市から交付の準備ができたとの連絡が来るまで何ヶ月かかったんでしょう。


その後かなり放置してたので、これじゃいけないと思い、市役所に予約の電話を入れてようやく手にしました。


カードをもらうとき、市の職員さんが最後に言いました。

「有効期限は2025年までで、更新は自由です」


更新は自由?


つまり、更新しようとしまいとご自由にということです。


更新期限が迫ったら連絡してくれるのか聞いたら、それもないらしいです。


なんじゃこりゃあ、って感じです。


こんなカード、ほんとに要るんでしょうか。


身分証明なら運転免許証があるし、コンビニで住民票や印鑑証明をもらう場面がそうあるとも思えないし。


国家ぐるみの壮大な無駄遣いと感じるのは僕だけなのでしょうか。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:4

スマホもいいもんです

2016/08/30(火) 08:35:54

歩きスマホは絶対ダメですけど、電車やバスでスマホをいじるのは別にいいんじゃないかと思ってます。


以前はそういうところでみんながみんなスマホの画面を食い入るように見てるのに違和感があったんですが、自分もスマホを持つようになっていろいろアプリを使うようになると、文庫本を読むのとスマホで電子書籍を読むのとでは大した違いはないし、メモアプリにちょこちょこっと入力するのは紙の手帳にメモするのとまったく同じことだと気付いてからはあんまり気にならなくなりました。


というわけで、最近はまっているのがこのアプリ。


今まではToDo用に、小さな手帳をポケットに突っ込んで出かけてたんですが、このアプリを使うようになってから、その必要がなくなり、ポケットが随分すっきりしました。


これで、スマホがポイントカードの代わりになってくれるともっとすっきりするんだけどなあ。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:14

意外と使えるOffice Lens

2016/08/15(月) 08:37:18

Office Lensというスマホアプリを使ってみました。


これはスマホをスキャナの代わりに使うアプリで同種のものは他にもあります。


Office Lensが優れているのはWordやPDFの形式で保存できることです。


従来のアプリで書類を保存したところで所詮は画像ファイルなので後の使い回しが出来ません。


ところがOffice LensだとOCR機能が働くので後でデータをいろいろ加工することが出来るのです。


僕はスマホのカメラをメモ代わりによく使っているので、これは助かります。


注意しないといけないのは保存先をOneNoteやOneDriveのピクチャフォルダーにしてしまうとOCR機能が使えないことです。


マイナンバーの交付案内が届いたので試しに使ってみたところ、斜め位置から撮影しても、あおり機能でまっすぐ修正され、おまけに自由に拡大して見れるので、小さな字もくっきり読め、老眼対策としても抜群の威力を発揮することが分かりました。


これなら役所や銀行から送られてくる書類の小さな文字も怖くありません。


おまけみたいな効果ですが僕にはこっちの方が大事です。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:8

旅ノート・散歩ノート

2016/08/02(火) 00:09:54




情報は1冊のノートにまとめなさい」を始めとする「1冊のノートにまとめなさい」シリーズの作者によるもので、カラー写真がふんだんに使われていてとても楽しい本になっています。


情報は1冊のノートにまとめなさい」については異論もあったんですが、本書で紹介されてる旅ノート・散歩ノートは作っていて楽しいだろうし、有用だと思います。




中でも、スマホで撮影した写真をモバイルプリンターで印刷してノートに貼り付けるというやり方が面白いと思いました。


5 x 7.5センチというのは貼り付けるのにちょうどいいサイズなんですね。


フィルム自体がシールになっているので印刷したその場ですぐ貼れます。


画質がもう少し良ければいいんですが。


そこはメモということで割り切りましょう。


しかし、「情報」「読書」「人生」そして今回の「旅・散歩」と、ノートというニッチなジャンルでこれだけベストセラーを出せるんですから、この人、なかなかのアイデアマンですね。


次はどんなノートを作るのでしょう。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:10

エアコンが壊れました

2016/07/20(水) 08:53:09

先週、家のエアコンが故障しました。


S社の製品です。


5年保証の4年目です


同社の修理専用ダイアルに電話したところ、現在修理が込み合っているので1週間後に担当の者が伺うとのことでした。


その日に技術者さんが来て調べてくださったところ、、室外機の基板を交換しないといけないということでした。


ただし問題の基板は8月下旬まで入荷しないらしいのです。


それはつまり、夏のピークが過ぎるまで直らないということです。


新品と交換することも踏まえて、社に持ち帰って相談させてほしいということで、技術者さんは一旦引き上げました。


その翌々日、基板は何とか10日後に入荷するという連絡がありました


僕はてっきり新品と交換してもらえると思ってたのでがっかりしました。


たぶん、S社の方では顧客満足より経費節減を選んだんでしょう


「クレームはチャンス」という考えはS社にはないみたいです。


こんなことだから、外資に買収されるんだ。


おっと、会社名がバレそう。


ということであと10日、猛暑に耐えることになりました。


もうS社の製品は買わないぞ。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:8

絵はすぐに上手くならない

2016/07/09(土) 13:26:53




今、ベストセラーになってる本です。


そのくせ、発売されて8か月経つのにまだ値崩れしていません。


まあ、美術書って意外と値崩れしないんですけどね。


著者によると、絵を描く能力は

1.アイデア出し
2.オリジナリティ
3.形状ストック
4.構図構成力
5.形をとる力
6.立体を把握する力
7.テクニック
8.完成させる力

の総合であり、単にデッサンやスケッチをしたところで絵はうまくならず、1から7のそれぞれの要素に応じたトレーニングを積み重ねて初めて絵はうまくなる、というのが本書の骨子です。


これって、何も絵に限ったことじゃないですよね。


物事を細かく分析して、それぞれのファクターごとに対策を練るのはビジネスにそのまま当てはまります。


この本が売れるのも納得です。


この本の通りにトレーニングを重ねると確かに絵は上達するでしょうけれど、「自分は絵がうまいと確信できる段階には永遠に到達しない」ということもちゃんと釘を刺されています。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:7

初心に帰ります

2016/06/21(火) 09:39:04

最近、極端に更新頻度が落ちています。


個人的な理由で、かなりの期間、せどりを中断していたため、元のペースに戻すのに手こずっているというのが一番の理由です。


こういうのをホメオスタシスって言うんでしょうね。


ウィキペディアによると

恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス(英語:Homeostasis、ギリシア語:ΟΜΟΙΟΣΤΑΣΙΣ)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。

となっています。


ダイエットでよく使われますが、あらゆる場面に当てはまります。


一番楽な「今」に固執して、なかなか変われないって事が良くありますよね。


いったん止まると、再び動き出すまでにかなりのエネルギーが必要になるもんです。


こういうときは初心に帰るしかありません。


とりあえず、ヤフオクのウォッチ20件から始めます。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:13

捨てたのは何?

2016/06/06(月) 16:31:04

「アリさんは1960年ローマ五輪のボクシング・ライトヘビー級で金メダルを獲得したが、自叙伝によると、帰国後、黒人であることを理由にレストランで食事の提供を拒まれ、川に投げ捨てたという」

2016年6月5日の毎日新聞の記事です。


このエピソード自体はとても有名なんだそうですが、僕は知りませんでした。


その話を知らなかったので、最初、文章の意味が分かりませんでした。


いったい川に何を投げ捨てたんだろう。


そんなの金メダルに決まってるじゃないかと言われるかもしれません。


でも、この文章、「金メダル」と「投げ捨てた」が離れすぎてませんか?


このエピソードについて書かれた他の記事や文章では例外なく「金メダルを川に投げ捨てた」と書かれています。


新聞記者の文章って案外読みにくいもんですよ。


名文家で有名な清水幾太郎なんて、記事のような文章は書くなって言ってたぐらいです。


同じ記者でも、これが美術記者ともなると、さらに文章は難解で、修飾過剰で主語が不明なんてことざらです。


以前、ある陶芸作家に関する本を一日で読まないといけないことがあって、その時は散々な目に遭いましたよ。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:11

捨てていい本もあるのです

2016/05/27(金) 00:00:07




母の介護をしている頃、何かの参考になるのではと買ってそのままになってた本です。


著者は今話題の舛添要一。


Yahooニュースにこんな記事がありました。

「その遠距離介護について、取材を受けた親族は『1か月に1回来るか来ないか。それも母親の顔を見て帰る程度でした』と話し、見舞いに訪れてはいたが、『介護』ではなかったと証言した」


この本を読まなくて良かった。


即行、くずかごに捨てました。


こういう本はブックオフに持っていく価値もありません。


くずかごがふさわしい本です。


ついでに、この人のほかの著作、レビューが荒れまくってて、結構面白いですよ。


政治家としてはもちろん、社会人としても終わったなって感じです。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:6

ネット通販の資格なし

2016/05/23(月) 19:10:38

先週、ある雑貨をインターネットで注文しました。


注文完了と同時に、自動返信の確認メールと、クレジット決済完了のメールが届きました。


ところが1週間経ったのに何も連絡がないのです。


当然商品も送られてきません。


それで、今日、販売元に電話で聞いてみました。


名前を聞かれたので答えました。


注文番号も言おうとしたら、名前だけで分かるとのことです。


程なく、僕の注文が見つかり、

「今日中に発送手続きができると思います」

って言うので、なぜこんなに遅れたのか聞いてみたところ、

「その前の注文が詰まっていたようです」

と訳の分からない答えが返ってきました。


僕の名前だけで検索ができる程度の注文数しかないくせに。


リアル店舗とネット通販を兼ねてるんでしょうけど、そんなの、今時当たり前です。


最後まで真剣に謝らなかったし、もう二度と注文しません。


どうせ、見落としてたのに決まってるんです。


週明け早々、気分最悪です。


よっぽどここで店の名前を公表してやろうかと思いましたよ。





いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:3

読書の腕前

2016/05/17(火) 00:00:07




タイトルがいいですね。


「術」ではなく「腕前」なんです。


Amazonのレビューに一人だけ☆一つを付けてる人がいました。


理由は
「自分の読書体験が長々と紹介してあるが、読書とは全く個人的な体験であり、岡崎氏の体験は何の参考にもならない。何か自分の興味や関心を刺激するものがあるだろうと最後まで我慢して読んだが、残念ながら全く無駄であった。」
です。


この人はいったい何を言ってるのでしょう。


もしかしてこの人は本書に「術」を期待してたんじゃないでしょうか。


そもそもビジネス書をガンガン読みたいという人にこの本は役に立ちません、


最初から畑が違うんですよ


本書で扱ってる本はほとんどが小説や詩です。


つまり速読では対象外とされるジャンルです。


にもかかわらず、著者は膨大な量の本を読み、それぞれにしっかり感動している。


それがまさに腕前なんですよ。


僕が憧れるのはこういう読書なのです。


ビジネス書を大量に読みたければ、その類の指南書が山ほど出てるんだから、そっちを読めばいいんです。


本書は読書を楽しみたい人が読む本です。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:3

作戦失敗

2016/05/13(金) 18:20:47

前回の記事に書いたCD、結局誰かに落札されてしまいました。


僕と同じことを考えて落札したのか、音楽さえ聴ければケースなどなくてもいいと考えたのか、あるいは、出品者自らが落札したのか、その辺はよく分かりません。


入札件数が1なので、どうとも取れます。


出品者がオークションをあおるために自分で入札することはよくありますよね。


別のヤフーIDを使うか、知り合いに頼むか、やる気になれば何とでもなります。


出品者自らが落札したのなら、いつかまた同じ商品が出品される可能性があります。


その場合は少し間をおくことになるでしょう。


しかし残念でした。


目先の100円、200円にこだわって落札し損なったのは大きな反省です。


次からはためらわずに入札します。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
オークションTB:0CM:2

ワケありCD

2016/05/04(水) 00:00:07

アマゾンで4000円以上は間違いない廃盤CDがヤフオクで2000円で出品されてます。


これ、CDケースでなくビニールケースに保存されているためにこの値段での出品になっているようです。


そのため、もう3回続けて落札されずに終了しています。


写真を見るとCD選書シリーズです。


CD選書は1990年代に結構たくさん出回ったシリーズで、ケースが独特です。


厚みはスリムタイプなのですが、通常のスリムケースではジャケットが収まりません。


つまり、オリジナルのケースが破損したため、こういう出品になったと思われます。


実は僕、オリジナルケースの新品を持ってます。


だからこれを落札すれば、通常相場で出品できるわけです。


でも、できればもうもうちょっと利幅がほしい。


出品者が弱気になって値を下げてくれないかと様子を見てるんですけど、無理だろうなあ。


うかうかすると誰かに落札されるのでヒヤヒヤします。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
CDTB:0CM:7

最近、またデータベースの勉強を始めました。

2016/04/28(木) 16:16:45




世の中、実はデータベースだらけで、実際とても便利なものなのに、いざ使いこなしてる人はというと、会社の情報システム部みたいな人以外はあまり見かけないんですね。


Microsft Officeでも、プロフェッショナル版でない限りAccessは付いていません。


昔、会社の事務の人に頼まれて簡単なタイムカード管理システムをAccessで作ったことがあるんですが、「Accessだと、部内にも使える人がいないから、いざという時困るんじゃない?」て技術部の人に注意されました。


ちょっとしたデータなら、みんなExcelでやっちゃうんですね。


それほどExcelがすごいとも言えるんだけど、所詮は表計算ソフトなので、データの量が増えるにつれて動作が重くなるし、ソフトの最大行数がデータの上限です。


そうそう、エクセルの最大行数は[Ctrl]+[↓]キーで調べられるのは知ってますか?


エクセル2010の場合、1048576行が限界です。


半端な数に見えますが2の20乗ということなんですよ。


一番怖いのは、表計算だと、データが丸見えだということです。


その点、データベース・ソフトはデータ部分つまりテーブルやクエリーが外から見えないようにできるので安全性が高いと言えます。


個人ベースでそんなに大きなデータを使うことなんてないから表計算でも良さそうなもんですが。


でも、やりだすとこれがまた面白いんですよ。


少なくとも住所録に関しては、年賀状ソフトなんかよりはるかに使いやすいですよ。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:6

ようやく修理に

2016/04/20(水) 09:29:52

愛用のノートPCを修理に出しました。


前からキーボードがおかしかったんです。


配列の左側はまともなのに、右に移動するにつれて反応しないキーが増え、右側のテンキーに至ってはまったく使えないのです。


それで、用意した代替機に必要なソフトを入れたり、データをバックアップしたり、それでもなかなか決心がつかずぐずぐずしてたんですが、こんなことを続けてても埒が明かないので、思い切って修理に出すことにしたわけです。


キーボードだけなのでそんなにはかからないと思うんですが。


でも仕事に使ってるわけですから、その間何もなしというわけにはいきません。


一応最低限の環境は代替機に移行したとはいえ、何か見落としがあるかもしれないので相当不安です。


しかし、PCって、結構壊れるものですねえ。


PCって、いつかは買い替えないといけないものとはいえ、壊れてなければそれなりに使い道があるものなのに、今手元に残っていないということは、それだけ壊れてきたということなんですねえ。


僕の場合はHDDか液晶がやられました。


今の代替機はHDDのかわりにSSDなので、メカニカルな部分での故障は心配しなくてよさそうです。


でも「SSDはHDDと違って書き込み回数に限界がある」とも言われていますから、これとていつまでも無事とは行かないでしょう。


ただし、このSSD、早いし静かだし熱も出ないので、すこぶる快適です。


修理から愛機が帰ってきたとき居場所はあるんでしょうか(汗



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:10

「書くことについて」 スティーヴン・キング

2016/04/13(水) 09:09:03




「キャリー」「ミザリー」の制作裏話等、普通の読み物として面白かったです。


元々、文章の書き方を学ぼうと思って読み始めたものじゃなく、単にスティーヴン・キングが好きだっただけなんです。


もっともこの本、本当に文章で生活しようという人にはかなり実用的だと思いますよ。


文法の問題、出版社への売り込みの方法、エージェントの問題等々。


あくまでアメリカでの話ですけどね。


ちなみに、文章を書く極意は

「たくさん読んで、たくさん書く」

ことだそうです。


なんだ、そんなことかと思われるかもしれませんが、どんなジャンルにせよ、究極的にはこれに尽きるんじゃないでしょうか。


絵を描く人なら「人の絵をたくさん見て、とにかくたくさん描いてみる」ということですよね。


「たくさんインプットして、たくさんアウトプットする」


これが一番の近道のような気がします。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
おもしろかった本TB:0CM:8

Dropboxが満杯?

2016/04/08(金) 07:57:44

Dropboxが満杯になったという警告が来ました。


スマホで撮った大量の写真のせいかと思ったら、原因はメールのバックアップファイルでした。


キーボードが不調のPCを修理に出すために、別のPCにデータを移行中なんですが、メールのエクスポート先をクラウドにしたのがまずかったようです。


まずいということはないんだけど。


設定はともかくとして、過去のメールデータって膨大なんですよね。


大半が迷惑メールか必要のないものなんですけど。


この辺の仕分けと保存のルールはもう一度しっかり勉強する必要があるようです。


と同時に、いくつかあるクラウドサービスを上手に使い分けないと、また同じようなことが起こりそうです。


いったい自分は今、いくつのクラウドサービスを使っているんだろう。


お恥ずかしいことにその辺から曖昧なんですよ(汗




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:5

代替機を買いました

2016/03/31(木) 07:14:29

普段使ってるノートPCのキーボードが不調なので近々修理に出すつもりです。


修理しているあいだの代替機が必要というわけで、新しいノートPCを買ってきました。


OSはWindows10の64bitです。


元々はメーカー品だったのですが、ショップの方でHDDを今話題のSSDに換装したちょっと野心的なマシンです。


前からSSDには興味があったので、これを機会に使ってみようと思ったわけです。


SSD(Solid State Drive)とは、半導体メモリを記憶媒体として用いた記録装置で、HDDのような駆動部がありません。


だからPCを立ち上げても無音なのです。


これが実に気持ちいいのです。


しかも動作が軽快。


容量が240GBと小さいのが欠点ですが、これは外付けのHDDを増設するなどでなんとかなります。


問題はOSです。


Windows10というのは曲者で、動かないソフトが結構あります。


特に、DVDのリッピングをされる方は注意したほうがいいです。


これまでの定番ツールはほぼ全滅ですから。


今使ってる古い方のPCに、Windows10へのアップグレードをすすめるダイアログがしょっちゅう出ますが、僕はアップグレードしないことに決めました。



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
雑記帖TB:0CM:9
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 直進! 古本せどりとサイドビジネス All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.