直進! 古本せどりとサイドビジネス

古本のせどりを中心に、初心者にもできる「まとも」なサイドビジネスと、そのノウハウを紹介します。

ブログ・アフィリエイトの優秀商材

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!

せどりの優秀商材

新せどりノウハウ
『稼ぐ人だけが知っている!ブックオフ最強仕入れ倍増法』

フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

ゆうてき

Author:ゆうてき
【本業】赤ちゃんの手型や足型をガラスに彫刻する仕事をやってます。

【年齢】団塊の世代より少しあと。リアルタイムでビートルズを経験。小学生のとき、鉄人28号のプラモを作りながら東京オリンピックをテレビで見てました。

【趣味・特技】ジャンルを問わず本を買い漁る。読み漁る。片っ端から忘れる。

ドロップシッピング

もしもドロップシッピング

もし宜しければクリックお願いします

皆様の応援がとても励みになります

人気blogランキングへ




  • seo


携帯サイト無料作成ツール「こびっと」のダウンロードはこちらから

What time?










ブログタイトルを決める

検索数の多いキーワードをタイトルに含ませましょう。
●Google AdWords : キーワード ツール
●goo ランキング
●BIGLOBEサーチ
●瞬!ワード
●Yahoo!検索ランキング
●Ask.jp

ブログを作る

アフィリエイトのできる無料ブログを集めました。

●FC2ブログ
●Seesaaブログ
●Livedoorブログ
●楽天ブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マイ・タグ

オークション Amazon 評価 発送 トラブル ビジネス インターネット 商品説明 中国 日本 スマホ 落札 CD 連絡 対策  ケース 仕入れ 経験 メール便 出会い系 迷惑 DVD 外交 スパム 納品書 梱包 入札 価格 送料 台湾 写真 モバイル 韓国 迷惑メール メールアドレス アマゾン 振込 領土 出品 購入者 新品 バッテリー ミス ブラウザ せどり ノウハウ 自己啓発 タバコ 蔵書 スムーズ 価値 html インストール フリーソフト メモリー 住所 入力ミス 値下げ タブ アドオン オペラ 取引 不快 円滑 質問 アリア デジモノ 宛先 コーラス クラシック 時間管理 小沢ガールズ 民主党 目標 議員 速達 非常に悪い 音楽 手法 悪質 田中美絵子 ヌード 達成 高額 秘法 態度 メルマガ 解除  無料レポート 実現 黒魔術 初心者 モチベーション 価格差 豪邸 目的 趣味 成金 情報 同封 ルール 相場 フランチャイズ制度 外食産業 サービス 線引き チェック 商品写真 書込み FBA 金儲け 動画 ベルトコンベア ヤフオク 取引ナビ ビギナー ツイッター フォロー 低評価 値崩れ 利ざや 新規 セット販売 ブラックリスト 東北大震災 救助 東京都副知事 ブックオフ 落札者 オンライン 気仙沼中央公民館 必要 買取 リツイート 低い 高飛車 キーボード 世界 紙ジャケット 知識 経済 傾向 再読 プレミア スイス 暗部 銀行  意味 永世中立 読書 不勉強 不満 著作権 良い 手抜き 画像 ヒビ 転載 防止 異常 不当 ショップ 手順 仕掛け 休日 差額 感想 技術 仕事術 WBC 野球  精神論 治安 セル 研磨 レンタル 喫茶店 信頼 ステーショナリー ポストイット 書き込み Pilot 黄ばみ ヤニ コンディション フリクション ボール アイデア 文房具 レスポンス 口座情報 ボールペン 度量 度胸 映画 ハリウッド アプリ 携帯 アンドロイド 印刷 コメディ ロードムービー 充電 業者 ドメイン スマートホン 名作 Windows7 Xp 携帯電話 日本語入力 封筒 商材 放送 FM クセ におい OS スペック 修理 故障 コンピュータ 国際関係 緊張 民度 反感 日本郵便 レターパック 布教 処分 危機 意識 サムライ 出光興産 伝説 口座  宗教 国境 タスク TODO 管理 スケジュール 出品者 リスト 作業量 バーコード  ビームせどり 方法 メール 廃盤 

インターネットのゴミ問題

2009/07/10(金) 00:07:00

最新記事はここから
    ↓↓↓

画像を他サイトから簡単に引用できる「ImgRed」というサービスが以前、100SHIKI.COMで紹介されていました。


久しぶりに使ってみたところ、画像がうまく表示されないのです。


もしかしてサービスが終了したのかな?と、いろいろ検索してたら、変なブログが引っかかってきました。


記事の内容は100SHIKI.COMの完全コピペです。


それだけなら別に珍しくありません。


なんと、そのブログにはアドセンスの広告ユニットが6つも貼ってあるのです。


アドセンスは確か1ページに3個までという制限があったはずです。


どうやったらこんなことができるんでしょう。


別に真似しようってわけじゃないんですよ。


そんなブログ作ったところで、誰かがグーグルに通報したらアウトだし、第一、そんな広告だらけのブログなんて誰も読みません。


他人の記事を完全コピペしてあるところを見ると、おそらくその手のツールを使ってるんでしょう。


SEO的にもしっかりしているようで、結構上位に出てくるんです。


YouTubeで問題のある動画がどんどん削除されていますね。


ブログにも同じことが起こる可能性はあります。


それも仕方ないかもしれません。


検索エンジンがブログを排除するよりはまだましです。


現実の世界もインターネットの世界もゴミ問題は深刻ですねえ。




ところで、「ImgRed」で画像が表示されない理由、結局解らずじまいです。




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
アドセンスTB:0CM:3

「自宅で日記を書いて月5万円を稼ぐ唯一の方法」 市原高一

2008/09/14(日) 00:03:40

ただいま不定期更新中です。





最新記事はここから
    ↓↓↓


「自宅で日記を書いて月5万円を稼ぐ唯一の方法」 市原 高一  インフォトップ出版 2008年


今話題の本です。


早い話、アドセンスの本なんですが、今までとは少し手法が違います。


アドセンスというと、売れるキーワードを見つけて、それに特化したブログを作る、つまり「1キーワード1ブログ」というのが、一般的なやり方です。


この市原式は、メインとなる日記ブログを一つ作って、そこに何でもかんでも書いていきます。


もちろんキーワードは意識しますが、一つにこだわらず、記事ごとにキーワードが違ってもかまいません。


むしろその方が、いろんな人が読みに来てくれます。


当然、それだけではアクセスが上がらないので、バックリンク用のブログも必要になります。


これを最低20個、出来れば50個作ります。


トータルすると今までのやり方と作業量はそれほど変わらないのですが、一つの日記に何でもかけるのでネタ探しが楽で、結果も出やすく、挫折しにくい方法だと思います。


1週間の作業スケジュールも書いてあるし、必要なツールも紹介されているので、この通り忠実にやっていけば、かなりの確率で結果は出るはずです。


これで1300円(税抜き)です。


最近はワンランチとかいって1000円程度の商材も出ていますが、本屋で実際に手にとって確認できる方がやっぱり安心ですね。


立ち読みという手もあるし...(笑


いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
アドセンスTB:0CM:8

正攻法アドセンス

2008/05/22(木) 00:55:11

ただいま不定期更新中です。





最新記事はここから
    ↓↓↓


アドセンスに関する情報はあふれかえっているように見えて、ほんとにオーソドックスなやり方は意外と知られていないんじゃないか、そんな風に思わせてくれる商材です。
  ↓↓↓
正攻法アドセンス


しかも値段がたったの1000円です。


さらにこれを自分でアフィリエイトした場合、還元率が92%もあるのです。


この商材に書かれていることは、あきれるぐらい正攻法です。


ツールを使ってブログを量産するのではなくて、ほんとに自分が作りたいブログを一つだけ作ります。


もちろん、2個3個と作れたらそれに越したことはないんですけどね。


でも、まずは自分の好きなテーマで一つ作ります。


キーワードもそれほどシビアに考えなくてかまいません。


いくらでも記事を書けるようなテーマであること、それが最優先です。


考えてみると、アドセンスで大成功してるブログというのは、そういう長く続けているものばかりなのです。


いろんなツールを使い込んでどんどん量産するというのも一つの方法論で、否定はしません。


でも僕は少ない数のブログをこつこつと育てていく方が好きです。


最近作りかけてたのもまさにそういうブログだったので、早速、この商材どおりに軌道修正してるところです。


言い古された言葉ですが、何事も楽しくないと続かないものですよ。


正攻法アドセンス




いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
アドセンスTB:0CM:9

「Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta」を使ってみました

2007/12/23(日) 00:02:15

ただいま不定期更新中です。





最新記事はここから
    ↓↓↓
「Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta」というのがあったんですね。


僕は知りませんでした。


今年の1月から公開されるようになったサービスです。


ブラックリストというと怪しげな雰囲気ですが、要するにクリック単価の低い広告主のリストです。


この「Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta」を使うと、そういう広告が出るのを防いでくれるのです。


使い方はとても簡単で、Ads Blacklist for Japaneseにアクセスしてリストをコピーし、Adsenseの「Adsense設定」画面にある「フィルタ」タブを開いて、そこに貼り付けてくるだけです。


フィルタの効果が反映されるまでに24時間から48時間かかるそうです。


早速僕も設定してみたんですが、やっぱりちょっと気持ちが悪いです。


フィルタというのはAdsenseに標準で備わっている機能なので、これを使ったからといってアカウントが削除されるような危険はないと思います。


でも、やっぱりこういうのは広告主の側からすると好ましいものじゃありません。


これが広く知られるようになると、単価の低い広告は表示されなくなってしまいます。


少なくともWIN-WINじゃないということです。


しばらく実験してみて、その後また元に戻そうと思ってます。


もし、効果抜群だったら?


そのときはこっそり使い続けるかも^^;



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
アドセンスTB:0CM:15

アドセンス・ブログを作ってます

2007/11/11(日) 00:15:54

ただいま不定期更新中です。





最新記事はここから
    ↓↓↓

今みたいに3日に1度のペースで更新していると、あいだの2日間が自由に使えます。


その間、本を読んだり、調べものしてる以外の時間は主にアドセンス用のブログを作っています。


僕のテーマは、「長く稼ぎ続けられるブログを早く作ること」です。


コピペとか自動記事作成ツールに頼っていると、一時的には稼げても、そのうちアクセスが減って、結局、いつまでもブログを量産し続けないといけません。


これじゃ本当の放置ブログとは言えません。


そうではなくて、記事の部分は手を抜かないかわりに、ブログを作るプロセスは思い切り時間を短縮するのです。


じゃあ、どうやって短縮するか。


僕はこういうのを考えるのが好きです。


TQCとかTPMとかISO9000とかも、昔から嫌いじゃありませんでした。


ブログも製品と考えれば、そういうノウハウを流用できるはずです。


今は色々試している段階ですが、おおよその方向は見えています。


いつかこのブログで紹介できたらいいなと思っているんですが、いつになるかはわかりません^^;


というわけで、また2日間、お休みします。


更新していないにもかかわらず、応援してくださるみなさん、ほんとに感謝しています。


ありがとうございます。

いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
アドセンスTB:0CM:24

自分なりのブログ作成法

2007/10/11(木) 01:25:59






最新記事はここから
    ↓↓↓

最近、アドセンス用のブログを作るスピードが少し上がってきました。


今までは、キーワードを決める時間より、その後のブログ構成をどうするか決める方が時間がかかってました。


この頃はどうしてるかというと、まず、選んだキーワードに関する本を1冊買うか、図書館から借りるかします。


次にその本の目次を見ます。


そして、その中の1章とか1節だけを選んで、それをブログにします。


後は、その部分を読みながら、思いついたことを文章にしていくだけです。


例えば、投資関係で言えば、「株とは何か」という部分だけをブログにするわけです。


本の内容をそっくり引用することはしませんが、章立ての順番はそっくりいただきます。


ブログが出来上がったら、また別の章についてブログを作ります。


こうやって、本1冊ぶんのブログができたら、それを一くくりにする上位サイトを作ればいいわけです。


このやり方だと、キーワードが分散することも防げますし、何より本の内容がしっかり頭に入ります。


欠点は、1日に1ブログというわけには行かないことです。


元々、ウィキペディアからのコピペだけでブログを作るやり方とか自動記事作成ツールは好きじゃなかったので、これでもいいかなと思ってます。


アドセンスはキーワード優先ですから、苦手なジャンルのブログだって作らないといけません。


そういう時、この方法はなかなか威力を発揮してくれます。

いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
アドセンスTB:0CM:16
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 直進! 古本せどりとサイドビジネス All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.