直進! 古本せどりとサイドビジネス

古本のせどりを中心に、初心者にもできる「まとも」なサイドビジネスと、そのノウハウを紹介します。

ブログ・アフィリエイトの優秀商材

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!

せどりの優秀商材

新せどりノウハウ
『稼ぐ人だけが知っている!ブックオフ最強仕入れ倍増法』

フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

ゆうてき

Author:ゆうてき
【本業】赤ちゃんの手型や足型をガラスに彫刻する仕事をやってます。

【年齢】団塊の世代より少しあと。リアルタイムでビートルズを経験。小学生のとき、鉄人28号のプラモを作りながら東京オリンピックをテレビで見てました。

【趣味・特技】ジャンルを問わず本を買い漁る。読み漁る。片っ端から忘れる。

ドロップシッピング

もしもドロップシッピング

もし宜しければクリックお願いします

皆様の応援がとても励みになります

人気blogランキングへ




  • seo


携帯サイト無料作成ツール「こびっと」のダウンロードはこちらから

What time?










ブログタイトルを決める

検索数の多いキーワードをタイトルに含ませましょう。
●Google AdWords : キーワード ツール
●goo ランキング
●BIGLOBEサーチ
●瞬!ワード
●Yahoo!検索ランキング
●Ask.jp

ブログを作る

アフィリエイトのできる無料ブログを集めました。

●FC2ブログ
●Seesaaブログ
●Livedoorブログ
●楽天ブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マイ・タグ

オークション Amazon 評価 発送 トラブル ビジネス インターネット 商品説明 中国 日本 スマホ 落札 CD 連絡 対策  ケース 仕入れ 経験 メール便 出会い系 迷惑 DVD 外交 スパム 納品書 梱包 入札 価格 送料 台湾 写真 モバイル 韓国 迷惑メール メールアドレス アマゾン 振込 領土 出品 購入者 新品 バッテリー ミス ブラウザ せどり ノウハウ 自己啓発 タバコ 蔵書 スムーズ 価値 html インストール フリーソフト メモリー 住所 入力ミス 値下げ タブ アドオン オペラ 取引 不快 円滑 質問 アリア デジモノ 宛先 コーラス クラシック 時間管理 小沢ガールズ 民主党 目標 議員 速達 非常に悪い 音楽 手法 悪質 田中美絵子 ヌード 達成 高額 秘法 態度 メルマガ 解除  無料レポート 実現 黒魔術 初心者 モチベーション 価格差 豪邸 目的 趣味 成金 情報 同封 ルール 相場 フランチャイズ制度 外食産業 サービス 線引き チェック 商品写真 書込み FBA 金儲け 動画 ベルトコンベア ヤフオク 取引ナビ ビギナー ツイッター フォロー 低評価 値崩れ 利ざや 新規 セット販売 ブラックリスト 東北大震災 救助 東京都副知事 ブックオフ 落札者 オンライン 気仙沼中央公民館 必要 買取 リツイート 低い 高飛車 キーボード 世界 紙ジャケット 知識 経済 傾向 再読 プレミア スイス 暗部 銀行  意味 永世中立 読書 不勉強 不満 著作権 良い 手抜き 画像 ヒビ 転載 防止 異常 不当 ショップ 手順 仕掛け 休日 差額 感想 技術 仕事術 WBC 野球  精神論 治安 セル 研磨 レンタル 喫茶店 信頼 ステーショナリー ポストイット 書き込み Pilot 黄ばみ ヤニ コンディション フリクション ボール アイデア 文房具 レスポンス 口座情報 ボールペン 度量 度胸 映画 ハリウッド アプリ 携帯 アンドロイド 印刷 コメディ ロードムービー 充電 業者 ドメイン スマートホン 名作 Windows7 Xp 携帯電話 日本語入力 封筒 商材 放送 FM クセ におい OS スペック 修理 故障 コンピュータ 国際関係 緊張 民度 反感 日本郵便 レターパック 布教 処分 危機 意識 サムライ 出光興産 伝説 口座  宗教 国境 タスク TODO 管理 スケジュール 出品者 リスト 作業量 バーコード  ビームせどり 方法 メール 廃盤 

「カラヤンがクラシックを殺した」宮下誠

2008/12/02(火) 00:03:01

ただいま不定期更新中です。





最新記事はここから
    ↓↓↓


「カラヤンがクラシックを殺した」宮下誠 光文社新書 2008年


ちょっと息抜きのつもりで読みかけてみたんですが、文章がどうにも好きになれなくて途中で投げ出しました。


買う前にしっかり立ち読みしとけばよかったと後悔してます。


宮下誠という人はスイス国立バーゼル大学の哲学博士で、美術史に関する本をいくつか出しているようです。


別に内容が難解というわけではないんです。


文章に気取りを感じるのです。


単に「ヘーゲル」と言えばいいのに「ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル」と書くあたりで「ん?」と思ったんですけどね。


次の文章を見てください(「読んでください」じゃありませんよ)

「それは、クレンペラーが、音の粒立ちを敢えて犠牲にしてでも作り出そうとした『この愚かしく住みにくい』世界への厳しくも崇高な、しかし挫折するほかない魁偉な問い、『何故私たちは今ここで生きなければならないのか?』という怒りの籠った、しかし切実で普遍的な問いとしての音楽とも、ケーゲルが、カラヤン同様、厳しくオーケストラをコントロールしながらも、音楽が持つ矛盾や、今、音楽が鳴っているその環境、いや、世界の不条理や、そこにいる『私』の癒しがたい絶望を、美という媚薬で曖昧に糊塗することなくさらけ出す勇気を持った音楽とも根本的に異なっている。」

これで一文なのです。


さぞ気難しい老人が書いたのだろうと思いきや、1961年生まれのまだ40代の壮年です。


アマゾンのレビューでも「本書はだらだらと脈絡のない文章を衒学的に現代思想家の名前をちりばめながら書き流した本」と、かなり辛らつにやられています。


こういう文章を見るたびに必ず思い出すのが、井上ひさしさんの「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく」という言葉です。


まさに真逆です。


ショーペンハウエルの「読書について」によれば、こういうときは、ただちに本を閉じるべきです。


閉じたついでにAmazonに出品したら1日で売れてしまいました。


ちょっと複雑です...



いつも応援有難うございます。
皆さんの応援が私のエネルギーになります。

もし宜しければ今日もクリックお願いします(#^.^#)

    ↓↓↓
人気blogランキングへ
売れた本・売れる本TB:0CM:5
<< 「ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法」福田 和也ホーム全記事一覧「A6ノートで思考を地図化しなさい」 松宮義仁 >>

コメント

ヽ(o´∀`o)゚.:。+コンニチワ+゚.:。゚(o´∀`o)ノ

ゆてきさんモーするって何ですかぁ???
ぐぐったけど出てこないし・・・笑
何故かモーニング娘ばっかり・・( ´艸`)ムププ
泉南あたりの人がデライとかいのかぁ~とか言うのも
最初意味が解りませんでしたよ・・。

(*'-')σ凸*:・・:*マタネー*:・・:*
あり #SFo5/nok|2008/12/02(火) 16:32 [ 編集 ]

うっ、なにが言いたいのか理解しようとしてもわかりません( ̄▽ ̄;)

普段もこんな会話されてるんでしょうか?
そっちに興味がありますw

応援ポチッ
ビーフな生活@和島です #41Gd1xPo|2008/12/02(火) 22:25 [ 編集 ]

こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

( ´艸`)ムププ  即効売れちゃったんですね・・・笑
何かほんと複雑ですねぇ~
井上ひさしさんって知らなかったんですけど
知らべたら波乱万丈の人生送られてるんですね・・・。
政治とか家庭内暴力とか色々出てきた中
ひょっこりひょうたん島って意外性にびっくりしました・・・
この人に興味が沸いてきた感じです^^
何かオススメってありますかぁ??

そうそうデライは大きいって意味で
いぬは、おいとまするってことなんですって・・
大阪弁も泉州は特殊ですよねぇ~笑

(*'-')σ凸*:・・:*マタネー*:・・:*
あり #SFo5/nok|2008/12/03(水) 23:01 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2008/12/04(木) 01:14 [ 編集 ]
ありがとうございました
『カラヤンがクラシックを殺した』の著者です。
コメントを書き込むことを許しください。なるほど、難しいことを簡単な言葉で、誰にでも伝わるように書くことはもの書きが肝に銘じておかなければならないことでしょう。その点は深く反省しています。然し、晦渋な言説でしか表現できないもの、というのが、個人の主観とはいえ、あります。立ち止まって考えてもらいたい、そういう時もあるのではないかと思います。ともあれ、御説、大変参考になりました。もしよろしければ当方のブログ『哲学博士宮下誠の絶対領域』に五節を転載したいのですが如何でしょうか?無理なこととは重々承知しておりますが、読者にとってはとても啓発的な文章だと愚考いたしますので。長々書いてしまいましたことお詫び申し上げます。ありがとうございました。宮下拝
ケーゲル #VLzj0PF.|2008/12/10(水) 14:41 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midlife.blog51.fc2.com/tb.php/545-5120f1ef

Copyright(C) 2006 直進! 古本せどりとサイドビジネス All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.